友だちの家でトマト鍋

自分の中の鍋と言えば、水炊きやちゃんこ鍋、キムチ鍋といったものでしたが、先日、友だちの家でトマト鍋をごちそうになる機会がありました。

おいしいとは聞いていましたが、自分で試したことがなく、初トマト鍋でした。スープはトマト缶に、水、コンソメを加え、ローリエを入れて、沸騰するまで火にかけます。中に入れる具材は、キャベツ、たまねぎ、にんじん、じゃがいも、きのこ類、鶏肉です。塩こしょうをし、具材が柔らかくなるまでコトコト煮込んでいきます。

なんとなく、トマト鍋に抵抗があったのですが、実際、食べてみるととてもおいしく感激しました。しめにその日はごはんをなべに投入し、溶き卵とチーズを加えました。一口食べてみるとトマトの風味と具材の旨みが口の中に広がります。チーズと卵も入っているので、オムライスのようなリゾットのような感じでした。

しめはごはんではなく、パスタでもおいしいようです。イタリアンが家で楽しめてちょっと幸せな気分になりました。